toggle
2016-06-29

間取り図だけでは伝わらない部屋の雰囲気


上のイメージは以前お店の設計をする際に作成したものです。
一方、下のは住宅のLDKへとアレンジしたもの

置いてる家具や、ちょっとした仕上げや形状によって印象が全く違ってきます。

 

家づくりは間取り中心での検討が多いのではないでしょうか。

当然面積や部屋の関係性に於いて間取り図は重要です。

今回はお店と家の比較でしたけど上のイメージからも、ちょっとしたことで受ける印象って違ってきます。

間取りとあわせてどんな雰囲気の部屋にしたいのかも少し意識していただくと理想の住まいに近ずくのではないかなと思います

関連記事