toggle
2016-06-20

京都では宿泊施設の話ばかり

img_0426-1.jpg

京都で設計業務に従事していると専ら話題にのぼるのが宿泊施設の話。

町家を改修してできないか?や

住宅規模でできないか?や

将来的に集合住宅に転用できるような宿泊施設ができないか?などなど。

 

宿泊施設にもホテルから自宅の部屋を宿泊する部屋に提供する民泊から様々ありますが、これだけ宿泊施設の話があると情報収集せざるをえないので、とりあえず書籍に目を通すことから始めています。

 

ちなみに、うちの事務所でも集合住宅に転用できるように計画した宿泊施設の建築許可がおりたところです。

img_0338.jpg

この先どうなるのかわかりませんが、宿泊施設と集合住宅とでは建物にかかる法的基準が違ってきますので、転用することも視野にいれながらの計画が望ましい気がします。

関連記事