toggle
2014-03-01

設計事務所に設計依頼なんて不安しか無いやん

家建てようと思った人が、まずはじめに設計事務所を探しはじめることなんて
皆無に等しい。

建てようとする側からすると何もわからず不安ばかりの状況なのに
まして設計事務所に対するイメージなんて

どんな物が出来るかわからない、
どんだけお金がかかるかわからない、
どんな設計者か人間性がわからない、
いつ依頼すればいいのかわからない、
1度声かけると断れるのか、等々、
不安要素は嫌っちゅうくらい出てくるもんね。

その割にメリットとして思い浮かぶのって
不動産屋さんや工務店の家とは違ったこだわりの家が出来るのではないかという期待、
あくまで期待、その一点位しか浮かばへんもんな。

ちょっと客観的に設計事務所の状況考えてみても、知り合い以外頼んでこ~へんで~っていう状況、
こりゃアカンのちゃうかな。

よく言う、設計料無料なんていう、うたい文句も単に工事代に含んでるだけやん!っていう話ではあるんやけど、
それはまぁさて置き、
設計事務所は設計してお金貰う仕事なので、設計料が無料やと生活出来なくなってしまうわけで、
やはり最初のプランであっても設計料として多少なりお代を項載したいところ。

でも上に書いた様に、不安ばかりあるなかで、お金払ってまで頼む人なんているはずないことくらいは
わかるので、初回のラフプランとラフスケッチ(イメージの伝わるもの)は
無料というのが現実的なところなんやろなあ~と思ってます。

まぁ、ラフプラン、ラフスケッチ、それ見て可能性無かったらスパッと断って下され!!

関連記事