toggle
2012-09-28

父が完全退職「お疲れ様でした」

 

今日で、父が40数年勤めた会社を退職。

「ほんと長い間お疲れ様でした。」

 

何度となく辞めたくなるような嫌なこととか当然あったやろうけど

家族のためにと気持ち押し殺して働いてくれてたんやろうなと想像すると

何不自由なく生活させて貰ったことに、只々、感謝でしかないです。

 

小さい時、職場で見た作業着姿の父の顔つきが

家にいる時と全く違ったことが今でも覚えてるくらい

とても印象的でした。

 

今後、その顔つきは見ることは出来ないけど

違ったことにチャレンジして、また違った顔を見せてほしいと

思います。

 

「ほんと、お疲れ様でした、ほいで有り難うございました!」

 

 

 

 

関連記事