toggle
2012-07-20

思うこと

 

35年もローン組んで、色んなことを我慢して返済のために働くなんて

おかしいと考える人もいるだろうけど、

 

35年もローン組んで、色んなことを我慢して返済のために働いたとしても

「建てて良かった」 と喜んで貰えるように設計監理するのが建築家の仕事。

 

家というのが、これから先も 「 夢のマイホーム 」 であってほしいし、

建築家は、その重みを感じて日々取り組まなければいけないのだと思う。

 

 

 

 

 

関連記事